• インセンスのこと
  • サシェのこと

サシェのこと

SACHET(サシェ)はフランス語で匂い袋の意味。常温で香ることが特徴です。
バックやクローゼットに入れて移り香を楽しんだり、ポケットに入れて気軽に持ち歩けるアイテムです。

リスンのサシェは6種類の香り。
様々なシーンに合わせて、香りやテキスタイルをお楽しみください。

サシェの6つの香り

  • 柑橘優しいグリーンを感じさせる青みをおびた柑橘
  • オリエンタル花々をベースにしたまろやかで大人っぽい香り
  • ライラック咲き始めたばかりのフレッシュで明るいライラック
  • すみれ野青々とした野原に咲いた華やかなすみれの香り
  • サボテンマリンを軸にグリーンの爽やかさをサボテンの個性で表現
  • シトラスパッションみずみずしくフルーティで元気なシトラス

サシェを楽しんでいただくために…

サシェの香りはどのくらい持続する?

サシェの香りはどのくらい持続する?

常温で香ることが特徴のサシェは、徐々に香りが変化します。
だんだんと柔らかく、薄らぐ変化を感じるのもサシェの楽しみ方の一つ。
3ヶ月を目安に、リフィル交換していただくと、常にフレッシュな香りをお楽しみいただけます。
ただし、気温の高い場所や常に外気に触れている環境では、香りの発散も早まりまります。
お使いになる場所やシーンにあわせてリフィル交換をしてください。

サシェのあるシーン

  • scene1

    空間を香らせる

    お部屋や車の中で

    空間を香らせる
  • scene2

    香りをまとう

    カバンやポーチ、
    ポケットに入れて

    香りをまとう
  • scene3

    移り香を楽しむ

    クローゼットに
    掛けたり、カード
    ケースとして

    移り香を楽しむ
  • scene4

    香りを贈る

    ギフトシーンに
    香りをそえて…

    香りを贈る